自民・園田氏が離党届提出(時事通信)

 自民党の園田博之前幹事長代理は5日午後、党本部で谷垣禎一総裁に離党届を提出した。与謝野馨元財務相や平沼赳夫元経済産業相らとともに新党を結成する。与謝野氏や園田氏らは同日夜、都内で準備会合を開く運びだ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」(産経新聞)
尼崎で火事 5人搬送(産経新聞)
授業料返還、大学側逆転勝訴=推薦入試で入学辞退−最高裁(時事通信)
日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 (産経新聞)
座礁フェリー無惨な姿 船体バラバラ、撤去「6月末までに」(産経新聞)
[PR]
# by ayghmq6byx | 2010-04-05 19:52

「大変、残念」長官銃撃事件時効に中井国家公安委員長(産経新聞)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件の時効を受け、中井洽国家公安委員長は30日、閣議後の記者会見で、「時効を迎えたことはたいへん残念。この事件の調査のあり方と反省を踏まえて二度とこういう悔しい、威信にかかわる事件の捜査が時効になることがないよう体制の強化に全力をあげてほしい」と述べた。

 また、警視庁の公安部長が犯人を特定できなかったにもかからわず、オウム真理教信者の犯行と言及したことについては「かつてない発言だが、くやしさがにじみ出ていると思う。消去法からそこしかないとの確信もあるのだろう。犯人を特定できなかったことへ反省もして異例の発表になったのだろう」と語った。

【関連記事】
長官銃撃は「オウムによるテロ」 警視庁が異例の会見
警察庁長官銃撃事件が時効 実行犯特定できず捜査終結
「全員が浮足立っていた」重圧、混迷の初動捜査
地下鉄サリン直前「捜査攪乱の情報あった」 国松元警察庁長官証言
時効間近 警察庁長官銃撃事件で浮かんだ「容疑者」の真贋

妖怪たちが「ゲゲゲの女房」PR(産経新聞)
普天間移設 「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相(毎日新聞)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
国外移設へ首相を説得=社民・福島氏(時事通信)
<京都刑務所>低体重状態で受刑者死亡 立件視野に捜査(毎日新聞)
[PR]
# by ayghmq6byx | 2010-04-01 01:06

<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)

 働く女性たちが、パナソニックのヘルスケア商品を使いながら健康な心と体を目指す取り組み「素敵カラダプロジェクト」の第2回レッスンが3月13日行われ、宇田渚さんのレッスンを受けた。1回目に続き、参加者のニックネーム「naoko」さん(東京都内の企業に勤務する20代女性会社員)に感想などを寄せてもらった。

 ◆素敵な仲間とプロジェクト第2回◆

 3月13日に行われた「素敵カラダプロジェクト」のレッスン第2回の様子です。

 今回のテーマは「ひざを伸ばす」です。

 まるで部活です。宇田先生は「声がつぶれないできちんと出るのは正しい姿勢ということよ。ストレッチをしながら声を出すのは基本です」。

 なるほど確かに、実際やってみると声がきちんと出ている時の方が背中が伸びる。前回同様、勉強になります。テーマの「ひざを伸ばす」を見たとき、「屈伸運動?」ぐらいにしか思っていなかった私。↓これ、ひざを伸ばしてるんです。

 うしろで手を組んでぐいーっと伸ばすとこれがまた痛い。背中も伸びるし足も伸びるし、正しいストレッチを学ぶのって効果的なんだと感じました。レッスンが終わってからみんなで座談。一緒に体験している仲間がいるってなかなか楽しい。「来週の3回目までに毎日ストレッチする約束しましょう!」と励まし合いました。

 自分に甘いわたしですが、約束は守らなくちゃね。やっぱり1人で続けるってなかなか難しくて、そういえばジムも続かないし、最近ホットヨガも行けてないし……フットサルとかテニスとか、仲間がいて集まるほうが続けられているので向いてるのかも。次回も楽しみです。

【関連ニュース】
<第1回の記事>素敵カラダプロジェクト:ヘルスケア商品で心も体も健康に レッスン始まる

25%減でも経済成長可能=温暖化対策で試算−環境省検討会(時事通信)
青森沖の刺し網漁で転落?父子捜索打ち切り(読売新聞)
渋谷の温泉施設爆発、施工担当ら2人在宅起訴(読売新聞)
山手線内回りも運転再開(時事通信)
<交通安全講習>受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
[PR]
# by ayghmq6byx | 2010-03-29 22:03

密約文書破棄で第三者委員会設置 岡田外相が表明(産経新聞)

 岡田克也外相は23日の記者会見で、日米密約関連の重要文書が外務省内で破棄されたとされる問題で、第三者委員会を設置し、実態調査を実施することを明らかにした。核搭載艦船の寄港をめぐる日米密約ファイルについて、東郷和彦元外務省条約局長が平成11年に後任局長の谷内正太郎前事務次官に引き継いだものの、省内に残っていない問題が対象。

【関連記事】
首相、非核三原則の法制化は「検討課題」 長崎市長に
【佐藤優の地球を斬る】検証はばむ隠蔽体質にメスを
「非核二・五原則化」模索の実態が明らかに
岡田外相、密約関連文書破棄で調査を表明
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」
20年後、日本はありますか?

江戸川で瞬間風速35メートル…東京で暴風(読売新聞)
<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(下)集大成 家族の思い乗せて(産経新聞)
<中部電力>風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境(毎日新聞)
<民主東京都連>菅副総理の会長辞任決める(毎日新聞)
[PR]
# by ayghmq6byx | 2010-03-27 14:39

<北教組事件>小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)

 昨年8月の衆院選をめぐり、陣営幹部らが政治資金規正法違反罪で起訴された民主党衆院議員の小林千代美氏(道5区)は22日、道連本部で記者会見を開き、「道義的責任を痛感していますが、これからも国会で地域で職責を全うしてまいります」と述べ、議員辞職しない考えを表明した。

【関連ニュース】
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長
北教組事件:小林氏進退は道連に一任 小沢氏
北教組事件:書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか
北教組事件:「逮捕者は遺憾」文科相

政治献金の有無、8割無回答…72教組調査(読売新聞)
<センバツ>小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)
懐かしカメラが3千台…パン工場に博物館(読売新聞)
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」−地下鉄サリンでシンポ(時事通信)
首相動静(3月18日)(時事通信)
[PR]
# by ayghmq6byx | 2010-03-26 02:32